忍者ブログ
年も考えずいいおじさんが、KSR110で ミニツーリングと サーキット等で 遊んでいるブログです。 
153  152  151  150  149  148  147  146  144  143  142 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

ミニモトに 向かって 走りこみと KSRの 

セットUPを兼ねて 九州の 江田さんを 誘って 

2人で  KAZE岡山国際サーキット4H耐久に 

行って来ました・・・・・   

 

 

IMG_9274-b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして今回は 可愛い 応援団も 

  来ていました・・。

                  

 

 

IMG_9275-b.jpg

 

 

おじさん ここを 走るのは 4年ぶりで 

・・・・・   

 

走行は 1時間交代で スタートは おじさんで 

最初の 1時間で だいぶ感は 戻って

きたんですが 今一つ バイクが 走らず 1時間

経つと OILの方も ヘタって・・・・    

 

ま、悪い事ばかりは 無く FRブレーキの方は 

かなり     で 裏ストレートのヘアピン

では 抜かれる事も無く・・・・・     

 

江田さんも フリー走行では ちょっと効きすぎると

言っていましたが 1回走ると これ有りだネ 

と言う事で いいあんばいの様です・・   

 

また 今回の仕様は 全体に 車高を 上げて

ピッチングが 使える様な仕様で・・・・    

 

4年前に 走った時は ダブルヘアピンの 2個目

の 立ち上がりの ラインが 狙った所に もって

行けなかったんですが  今回は 2回目の 

走行時は 慣れも有りますが ダブルヘアピンの 

自由度が 有り おじさん 楽しめました・・。

 

あと今回の 大きな収穫として おじさん ミニモト

用の レースタイヤの方は 今一つ 信じられなくて

思い切り 寝かせる事が 出来なかったのですが

今回 ダブルヘアピンで フルバンクでの切り

換え等でも ガンガン行ける様に 成ったのが 

大きな収穫でした・・・・・・・・   

 

今回 1人 1時間を 2本走ったんですけど

2本目に なるとコースにも慣れ 体の方も

いい感じで りきみが 抜け ペースも上がり

いい事ずくめなんですが・・・・・・    

 

おじさん 2本目は結構きつかったでした・・・。

若い時 ミニバイクの オフのエンデュローレースを 

1人で3時間までなら 走っていましたけど

今は・・・・・    

歳ですネ~。

 

レースの方は 江田さんが ガンガンペースを

上げているんですが バイクと おじさんが 足を 

引っ張っていますので・・・・・・・・   

 

結果は クラスの 真ん中ぐらいで・・・・・・。

江田さん 次回には もっといいバイクに 

仕上げときますので 今回は ご勘弁と 

言う事で・・・  

 

今回 基本的なディメンシッョンが 決りましたので

RRサスと キャブセッテングを 次回までに

見つめ直したいと 思います・・・    

 

 

IMG_9273-b.jpg

 

 

江田さん所の 次期 エースライダーかな

            

 

    

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
なかのひと
アクセス解析

ジオターゲティング
硫黄島 探訪
 みなさんは硫黄島、正確には東京都小笠原村硫黄島についてご存じでしょうか。第二次世界大戦最大の激戦地の一つといわれていますが、戦後は米軍、後に自衛隊の基地として使われているため、一般の人はなかなか訪問できません。しかしそれだけに激戦の跡、さらには亜熱帯性の豊かな自然が残されているのも事実です。  このページでは普通の人がなかなか行くことのできない硫黄島について、私の訪問記を中心に紹介していきたいと思います。
上部のリンクから先へ
祖父の硫黄島戦闘体験記
私の祖父は昭和61年に他界しました。それからもう20年近くが経とうとしていますが、祖父は「戦闘体験記」なる手記を残していました。祖父は明治45年 (大正元年)生まれで、日中戦争当初から4度にわたって召集を受け、太平洋戦争中は最大の激戦地の一つ「硫黄島」へ従軍していました。戦後、その時の記憶や手帳に書いてあった記録を元に・・・。
上部のリンクから先へ
忍者ブログ [PR]
"おじさん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.