忍者ブログ
年も考えずいいおじさんが、KSR110で ミニツーリングと サーキット等で 遊んでいるブログです。 
27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日 鈴鹿ミニモトの公式練習に 行ってきました。
バイクの製作が 遅れ前日の PM10:30ごろ 
何とか出来上がり 即行で積み込み 出発した
訳ですが空から 雪が降っていて 鈴鹿まで
行き着くのか心配なまま 出発しました・・・。

大阪辺りまで 順調に行き 名阪国道に
入り しばらくすると また雪が降ってきて・・・・・。
行けば行くほど降ってきて 道路脇には しっかり
積もっており 亀山辺りで 下道に入ると
すでに アイスバーン化しており おじさん達
3人は ビビリモードで なんとか サーキットの
ゲートに 着いた訳ですが・・・・・。
ゲートオープンの時間が 早いせいか 10台ぐらい
しか並んでいませんでした。
20年前だったら それは・・・・・・・・!
おじさんのひとりごとです・・・?

IMG_5886-a-b.jpg





















おじさん達 指定のピットに 一番乗りです・・。
「ヤッホ~~。」
荷物を降ろして 準備完了・・。

ピットロードに出て見ると 朝日が 出てきたところ
なんですけど・・・・・良く見るとピットロードと
パドックが 凍結していて 本当に 今日走行が 
出来るのか心配になりましたが まあなる様にしか
ならないので待つ事に・・・・・!

IMG_5887-a-b.jpg


朝食を 摂って 待っている訳ですが おじさん 
寒いの苦手なもんで 着膨れ状態に なって 
おじさんセイウチが 雪ダルマ状態に
なっています・・・ダハ・・!



IMG_5894-a-b.jpg
























鈴鹿サーキットに 前来たのも かれこれもう
14年前ですから ピットから メインスタンド
 観客席
もう 何もかもが 変わっており 唯一変わって
いないのが
 ドラサロと トイレだけでした・・・・。
おじさん つくずく自分が 歳を 取ったのを
感じた次第であります・・・・トホホホホ !

話は 戻って しばらくすると ピットに 第2陣が
やって来ました。


e6340e25.jpg



























ピットに 一緒に 入るチームは 参加受理書で 
解っていたので 来たのは なんとあの 「チーム
へなちょこ」 ではありませんか ・・・。
おじさん達が 鈴鹿に 出るに当たっての 一つの 
きっかけでもあります。
おじさん達「ブログ」を 楽しみに 拝見させて 
いただいております・・ハイ
おじさん達 小心者ですから けっきよっく お話は 
せずじまいでした・・・。


IMG_5895-a-b.jpg






















そうのこうのしていると ほかのピットでも 
積み下ろしをし始めて なんとなくサーキットに 
来たかなと 言う雰囲気に なってきました。
おじさん達も、そろそろ準備にかから
なくてはと・・・。


IMG_5899-a-b.jpg


走行前の大事な打ち合わせ中・・。
K氏 今回初めて鈴鹿を走ると 言うことなので・・・・・。
しかし いつものことですけど落ち着いているんですよネ~~。 


IMG_5902-a-b.jpg






















本日 走行枠が 3本あり 走った訳でしたが 結論から 言うと おじさん達 撃沈でした・・・。
鈴鹿はラベルが 高く おじさん達 裏山の
大将でした・・・とほほほほ 
ま今回行ったことで いろいろと 解ったこともあり
また 行ったことで いい人とも出会ったので 
まあ良しと いましょう・・・・。
次回の 4月に 向かって ガンバローと 
言いたい所なんですけど 仕事は やまずみ状態 
バイクの部品製作、セットアップ、エンジンのO・H、 
マフラー製作 直入に テストにも 行きたいとも 
思っているし・・・・時間がタリマセ~ン。
また 4月も ドタバタに なるのかな・・・
ハイ・・・決定です・・・やっぱり・・・トホホホホ 








PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
なかのひと
アクセス解析

ジオターゲティング
硫黄島 探訪
 みなさんは硫黄島、正確には東京都小笠原村硫黄島についてご存じでしょうか。第二次世界大戦最大の激戦地の一つといわれていますが、戦後は米軍、後に自衛隊の基地として使われているため、一般の人はなかなか訪問できません。しかしそれだけに激戦の跡、さらには亜熱帯性の豊かな自然が残されているのも事実です。  このページでは普通の人がなかなか行くことのできない硫黄島について、私の訪問記を中心に紹介していきたいと思います。
上部のリンクから先へ
祖父の硫黄島戦闘体験記
私の祖父は昭和61年に他界しました。それからもう20年近くが経とうとしていますが、祖父は「戦闘体験記」なる手記を残していました。祖父は明治45年 (大正元年)生まれで、日中戦争当初から4度にわたって召集を受け、太平洋戦争中は最大の激戦地の一つ「硫黄島」へ従軍していました。戦後、その時の記憶や手帳に書いてあった記録を元に・・・。
上部のリンクから先へ
忍者ブログ [PR]
"おじさん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.